魅力のアピールを徹底すればセックスするのに言葉なんか必要なし


連絡先をゲットしたら間髪入れずにで必ず飯に誘いましょう!
そして酒の飲める居酒屋などに連れ込むことができたら、必ずセックスできる。

でもそんなに簡単についてきてくれるものなのか?

ただ単に、飯行こうよと言ってもそれではダメです。

「一人で飯食うのも寂しいから一緒に付き合ってよ」

って言うんです。

女の子にとってみれば、

この人が一人で食べるのが寂しいって言うから

という理由付けさえしてあげればいいんです。

例えば、

この人が梅酒の梅を一緒に突つこうって言うから

とかそんなくだらないことでも、理由付けさえあれば簡単についてきますから。
いやマジで驚きますよ(笑)

そして一番重要となるのが居酒屋に入ってからのトーク内容です。
最初は互いの情報を提示しあって心を開く会話をする。
まあ適当に笑いを取っておきましょう。

そして次に、相手の心の不安にさせる。これがポイントなんです。

家庭の問題だとか、仕事への不満など、悩みが色々あるはずです。
それらの相手の不安要素を会話の中から探り、聞いてあげるんです。

女の子というのは話をきちんと聞いてくれる相手に好意を抱くものなんですから。

要は相手の不安要素を煽れってことです。

さらにここからが必殺技で、それが魅力のアピール!

もし彼女が上司との人間関係に悩んでいたら、

それはひどいな。もし俺だったら君を守るのにな。

と彼女の悩みの解決策の中に自分を刷り込むんです。

この魅力アピールがうまくいくとアラ不思議。
もう二人は恋人のような雰囲気になっているんです。

とどめはデザートでも注文して食べさせてあげればOK。
もう言葉は要りません。
外に出て軽く手を握り、相手が握り返してきたらそのままホテルへ行くだけ。

それでもまだ不安なら、

「こういうとこのお風呂って凄いらしいね!見てみようよ」

とかまた適当な理由付けをするんです(笑)

それがまた簡単に通用しちゃうんですよね。

一度不安のどん底に叩き込んだ後に、あたかも救世主のように自分を刷り込ませる。

卑怯?
女の心を弄ぶ?

そんな言葉やってから言えばいいんですよ。